17日 強い日差し 千葉30度予想 熱中症に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 強い日差し 千葉30度予想 熱中症に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


17日(火)は、広く晴れ。最高気温は九州から関東は30度から33度くらいの所が多い。千葉県内は30度前後の予想。熱中症対策を。

大陸から高気圧が張り出す

17日(火)は、北海道の東海上にある低気圧は、発達しながら北東へ進む見込みです。大陸から日本付近に高気圧が張り出すでしょう。沖縄の南の低気圧は、動きが遅くなっています。

きょう17日(火)の天気

沖縄は、大体晴れる見込みです。北東の風がやや強く吹くでしょう。
九州、四国、中国地方、近畿は、晴れ間がでる見込みです。九州北部や中国地方、近畿北部では、午前中を中心に一時的に雨が降る所があるでしょう。九州や山陰では、北または北東の風がやや強く吹く見込みです。
北陸は、朝は雨が降る所がありますが、日中は晴れてくるでしょう。東海は晴れたり曇ったりで、所々で、にわか雨がある見込みです。
関東は、昼前後を中心に晴れるでしょう。夕方以降は、雨雲が湧く所がありますが、雨は降っても一時的です。東北と北海道は、朝は雨の降る所があるでしょう。昼間は青空が広がる見込みです。北海道の太平洋側では、昼頃まで北西の風がやや強く吹くでしょう。

きょう17日(火)の予想気温

最高気温は、沖縄は31度くらいの予想です。九州や四国、山陽、近畿、東海は、30度から33度くらいの所が多い予想です。高知では35度と、猛烈な暑さになるでしょう。山陰や北陸は、28度から30度くらいの見込みです。関東は30度前後の所が多く、きのう(16日)より5度ほど高くなるでしょう。千葉も厳しい暑さになります。
東北南部は28度から30度くらいの所が多く、きのうより6度ほど高くなる予想です。東北北部は、27度くらいの所が多いでしょう。北海道は25度前後の所が多く、オホーツク海側では20度くらいの見込みです。
広く平年を上回る気温になります。屋外での作業などは、こまめに木陰で休憩をとるなど、熱中症にご注意下さい。
夜の気温は、北海道では15度以下となり、内陸では夜遅くになると10度を下回る所が多い見込みです。東北と北陸も20度を下回る所がほとんどで、中国地方でも内陸を中心に20度以下となる予想です。関東や東海、近畿、四国、九州では、夜遅くなっても20度を下回るのは、内陸に限られるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい