非常に強い台風15号 神奈川県と千葉県が暴風域に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

非常に強い台風15号 神奈川県と千葉県が暴風域に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


8日の午後11時頃(23時頃)、神奈川県の一部と千葉県の一部が風速25メートル以上の暴風域に入りました。非常に強い台風15号は、8日23時には伊豆大島の南西約30キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は955hPaです。中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心の南東側90キロ以内と北西側70キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっており、神奈川県の一部と千葉県の一部が暴風域に入りました。
観測された最大瞬間風速は千葉県の館山市で29.3メートル(8日23時44分)、神奈川県の三浦市で24.7メートル(8日23時49分)、千葉県の鴨川市で21.4メートル(8日23時45分)です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい