全国で5日ぶりの猛暑日 多治見市や京都市で35度超 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国で5日ぶりの猛暑日 多治見市や京都市で35度超

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(3日)は、岐阜県多治見市や京都府京都市で最高気温が35度以上となりました。全国のアメダスで猛暑日地点がでるのは5日ぶりです。

5日ぶりの猛暑日

きょう(3日)は、東海から西で厳しい残暑となっています。午後3時半までの最高気温の全国トップは岐阜県多治見市で35.3度まで上がりました。次いで、京都府京都市で35.1度まで上がり、2地点で猛暑日となりました。全国のアメダスで猛暑日地点がでるのは5日ぶりです。
そのほか、午後3時半までの最高気温は大分県日田市で34.7度、岐阜県岐阜市で34.5度などと猛暑に迫る気温で体にこたえる暑さとなっています。

関東は残暑トーンダウン

一方で、きのう(2日)厳しい暑さだった関東はきょう(3日)は暑さが和らいでいます。午後3時半までの最高気温は東京都心で28.5度と4日ぶりに真夏日から解放されました。群馬県前橋市は27.0度、埼玉県熊谷市は26.3度などと関東北部も広く30度に届いていません。

あすも東海以西は厳しい残暑

あす(4日)も関東では最高気温は30度に届かない所がほとんどで、厳しい暑さはないでしょう。東海から西では広く30度以上で、近畿などでは35度近くまで上がる所もありそうです。引き続き体にこたえる暑さが続きます。9月ですが、油断せずに暑さ対策をなさって下さい。特にスポーツなど体を動かす場合は、こまめに水分をとるようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい