京都で川の水位急上昇 近畿は今夜も滝のような雨警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

京都で川の水位急上昇 近畿は今夜も滝のような雨警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(19日)、京都府や大阪府、和歌山県など近畿地方に活発な雨雲がかかっています。今夜も滝のような非常に激しい雨に警戒が必要です。

活発な雨雲

きょう(19日)は大気の状態が非常に不安定になっており、午後4時半現在も京都府や大阪府、和歌山県など近畿地方に活発な雨雲がかかっています。和歌山市では1時間に57ミリ(15時43分まで)の滝のような非常に激しい雨が降りました。京都市では47.5ミリ(15時49分まで)のバケツをひっくり返したような激しい雨を観測しました。京都府を流れる西高瀬川の稲村橋では、水位が急上昇しています。

20日にかけて注意、警戒

今夜も活発な雨雲がかかり、所々で激しい雨や非常に激しい雨が降るでしょう。帰宅時間帯にあたり、道路の冠水にも注意が必要です。あす(20日)にかけても、大気の非常に不安定な状況が続き、大雨となる恐れがあります。土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水、落雷や突風に注意、警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい