きょうも各地で猛暑日 東京都内で今年初の37度超 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きょうも各地で猛暑日 東京都内で今年初の37度超

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C

画像D

画像D


きょう7日もぐんぐん気温が上がっています。東京都内では、今年初の37度台を観測。この後もさらに気温が上がると予想されます。熱中症にご注意ください。

東京都内で今年初の37度超

きょう7日も、各地で猛烈な暑さが続いています。
午後12時40分、東京都練馬区で37.1度を観測しました。なお、東京都内で気温37度を超えたのは、今年初となります。

西日本から東日本にかけてきょうも猛暑日に

その他の地点でも、西日本から東日本を中心に猛暑日となっている所が多くなっています。午後13時00分現在、猛暑日になった地点は130地点を超えました。
各地の気温は以下のとおりです。
■7日の各地の最高気温(午後13時00分現在)
1位 茨城県大子町 37.9 ℃ (午後0時59分)
2位 千葉県茂原市 37.5 ℃ (午後0時44分)
3位 埼玉県鳩山町 37.4 ℃ (午後0時44分)
4位 群馬県伊勢崎市 37.3 ℃ (午後0時28分)
5位 栃木県佐野市 37.1 ℃ (午後0時54分) 、群馬県桐生市 37.1 ℃ (午後0時59分) 、東京都練馬区 37.1 ℃ (午後0時40分)
この後も気温が上がり、猛暑日を観測する地点が増えると予想されます。

午後の外出は熱中症対策を!

連日猛烈な暑さが続いていますが、この後も熱中症対策を万全になさってください。
午後に外出される方は、ぜひ、ペットボトルや水筒などをもってお出かけください。のどが渇く前に水分補給をし、水分とあわせて、塩分補給も忘れずに。炎天下での移動や作業をされる方は、こまめに休憩をとりましょう。
また、室内にいる方も油断は禁物です。無理にがまんをせず、適宜、クーラーを使うなどして、熱中症対策をお願いします。また、「いつもと何か違うな」「ちょっと体調が悪いかな」と感じたら、熱中症のサインかもしれません。高温下においては、いつもより「体のサイン」に敏感になるようにしてください。サインを感じたら、涼しい所で休んだり、水分や塩分をとって応急処置を心がけてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい