週間 列島へじわじわ接近 お盆にかけ台風の動き注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 列島へじわじわ接近 お盆にかけ台風の動き注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像D

画像D


日本を取り巻く台風と熱帯低気圧。今後、注意が必要なのは、じわじわと北上中の2つの大型台風、9号と10号です。

台風8号は熱帯低気圧に

台風8号はきょう7日午前9時に熱帯低気圧に変わりました。あす8日はこの低気圧が日本海を北東に進み、その後、北海道へ進むでしょう。北日本ではしばらく曇りや雨が続きそうです。熱帯低気圧に変わっても、まだ油断はできないでしょう。

大型で強い台風9号

台風9号は今朝、大型で強い勢力に発達しました。今後さらに発達しながら沖縄の南を北西に進み、8日には非常に強い勢力で先島諸島に接近するでしょう。先島諸島では8日から9日にかけて暴風となり、大雨のおそれがあります。また先島諸島では8日は猛烈なしけとなる見込みです。うねりを伴った高波に厳重に警戒してください。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水にご注意ください。その後、週末から来週にかけて東シナ海をやや東寄りに進む見込みです。日本列島に近づくおそれがありますので、来週にかけての動きに注意が必要です。

大型の台風10号

きのう6日に発生した大型の台風10号は、午前9時現在、時速15キロとゆっくりとしたスピードで小笠原近海を北上しています。今後、暖かい海域を通過しながらエネルギーをたっぷり蓄えて、あす8日には強い勢力に、10日には非常に強い勢力にまで発達しそうです。今後の動きによっては来週にかけてのお盆休み期間に本州付近に影響が出る可能性があります。里帰りや旅行など、交通機関での移動を予定されている方は、今後の台風情報に十分ご注意ください。

8日は「立秋」 暦の上では秋ですが…

あす8日は二十四節気の「立秋」。暦の上では秋になりますが、まだ暑さへの警戒が必要になりそうです。ただ、次第に高気圧の勢力も弱まり、お盆休みに入ると、これまでのようなギラギラと日差しの照りつける日が少なくなるでしょう。暑さがやや和らぐ日もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい