台風8号接近 外側の雲かかり始める 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風8号接近 外側の雲かかり始める

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


四国の南を西北西に進んでいる台風8号の外側の雲が、九州や四国にかかり始めました。今後、台風8号は暴風域を伴ったまま、6日(火)未明から明け方にかけて九州南部に上陸する予想です。四国の南を西北西に進んでいる台風8号の外側の雲が、九州や四国にかかり始めました。今後、台風8号は暴風域を伴ったまま、6日(火)未明から明け方にかけて九州南部に上陸する予想です。九州や四国では、これから風が強まり、6日(火)は非常に強い風が吹き、特に九州南部では猛烈な風が吹く所もあるでしょう。また、局地的に猛烈な雨が降り、大雨となりそうです。そのほか、紀伊半島の南東斜面でも雨が降り、カミナリを伴って激しく降ることもあるでしょう。この先も、最新の台風情報をご確認下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい