暑中お見舞い申し上げます 7月最終日も灼熱列島 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

暑中お見舞い申し上げます 7月最終日も灼熱列島

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


7月は残すところあと1日。早いものであさって木曜日は8月です。 ついこの間まで“梅雨寒"“日照不足"なんて言っていたのが、梅雨明けとともに暑さが激化していますが、いかがお過ごしでしょうか。7月最終日のあす(水)は、全国的に猛烈な暑さが予想されます。体調を崩さないようにお気を付け下さいませ。

あす31日 予想最高気温(全国)

今回の暑さの特徴は、南から北まで"万遍なく猛暑"ということです。
全国の主要地点で、あす(31日)35度以上の猛暑日が予想されるのが仙台、山形、福島、熊谷、前橋、甲府、富山、名古屋、岐阜、京都、奈良、大阪、鳥取、広島、岡山、高松、佐賀、熊本です。上記以外の地点でも風向きや日照りの時間など気象条件次第では猛暑日の可能性を秘めています。
なお、高温注意情報が北海道、東北、関東甲信、東海、北陸、近畿、中国、九州北部地方・山口、沖縄地方に発表されています。

注意事項など

炎天下ではより熱中症にリスクが高くなります。屋外での作業や激しい運動はできる限り避けて下さい。また、日射の照り返しが強く、地面に近い所ほど、暑いですので、ベビーカーや犬の散歩も日中帯は避けましょう。室内でもカーテンで日射を遮ってから冷房を使用し、空気を循環させて、熱をためない心掛けが必要です。高齢者や乳幼児がいるご家庭では、こまめに水分補給をし、大量に汗をかいた場合は、塩分も合わせて摂っていただき、熱中症に対し十分な対策を行って下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい