台風6号 上陸前から危険な雨 東海から関東へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風6号 上陸前から危険な雨 東海から関東へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


台風6号の北上に伴い、静岡県では滝のような雨に。非常に激しい雨の範囲は東海から次第に関東へ。関東は27日(土)朝にかけて激しい雨に警戒。

激しい雨 関東へ

台風6号は27日0時現在、潮岬の南を1時間に20キロの速さで北上中。27日(土)朝には紀伊半島に接近・上陸する恐れ。台風6号は中心より東側に発達した雨雲があり、静岡県では26日(金)夜に1時間に50ミリ以上の滝のような雨が降り、土砂災害警戒情報が発表。非常に激しい雨の範囲は東海から関東に移ってきました。神奈川県の箱根では、1時間に35.5ミリ(27日午前1時まで)とバケツをひっくり返したような激しい雨が降りました。発達した雨雲は、神奈川県から群馬県にかけてライン状に伸びていて、埼玉県や群馬県でも1時間に20ミリ前後の強い雨が降っています。27日(土)朝にかけて、局地的に非常に激しい雨が降るため、低い土地の浸水や川の増水に警戒が必要です。

関東 雨のピーク2回

関東の雨のピークは2回あります。1回目は27日(土)の朝まで。局地的に激しい雨に警戒。日中は雨が止み、気温がアップ!東京の最高気温は32度の予想です。湿度が高く、かなり蒸し暑くなりそうです。沿岸部では南風が次第に強まり、平均10メートル~15メートル、瞬間的には25メートルと風に向かって歩けないくらいの突風が吹く恐れがあります。2回目のピークは、27日(土)夜~28日(日)の午前中まで。まとまった雨となりそうです。
今週末は隅田川の花火大会など、イベントが盛りだくさんですが、最新の情報をこまめに確認するようお願いします。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい