週間 土日は台風接近のおそれ 月曜以降は広く夏空 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 土日は台風接近のおそれ 月曜以降は広く夏空

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


日本の南に熱帯低気圧があり、次第に台風に発達する予想。土日に、関東や東海に接近のおそれ。週明けからは、全国的に晴れる見込み。

あす26日(金) 熱帯の空気がジワジワと

あす26日(金)も、日の差す所が多い見込み。ただ、北海道は前線が近づいてくるため曇りや雨。
また、関東や東海には、次第に熱帯低気圧(または台風)周辺の暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。
【天気(北から)】
北海道は、北部では昼頃から雨が降り出して、夕方以降は雨雲が広がりそうです。
東北と北陸は日差しがあるでしょう。ただ、午後はにわか雨の所もありそうです。
関東と東海は、早い所では昼頃から雨で、夕方からは広い範囲で傘が必要になるでしょう。夜は沿岸部を中心に雨脚が強まってきそうです。
近畿から九州はおおむね晴れるでしょう。午後は太平洋側で雨雲の湧く所がありますが、山沿いが中心となりそうです。
沖縄は夏空です。
なお、日中の気温は全国的に平年並みかやや高く、体にこたえる暑さです。北海道でも内陸では30度を超える所があるでしょう。

土日 関東と東海は荒天のおそれ

27日(土)から28日(日)も、晴れる所が多いでしょう。ただ、関東と東海は雨や風が強まり、荒れた天気となりそうです。花火大会など、屋外のイベントの多い時期ということもあり、お出かけのご予定の方も多いと思います。最新の気象情報を確認しつつ、無理のない行動を心掛けてください。和歌山県をはじめ紀伊半島でも、一時的に雨が強まったり、風が強めに吹く所がありそうです。
北海道も雨具が必要です。27日(土)は、前線が通過するため、午前を中心に本降りの雨となるでしょう。

月曜日以降 強い日差し 厳しい暑さ

29日(月)以降は、夏空をもたらす太平洋高気圧の力が強まります。
全国的に、強い日差しが照りつけるでしょう。気温は平年並みか高く、日中は広い範囲で30度を超える見込みです。夜になっても気温があまり下がらず、寝苦しさも続くでしょう。体調管理を万全にして、お過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい