映画「天気の子」公開日に! 都心の空に虹色の光 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

映画「天気の子」公開日に! 都心の空に虹色の光

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


今日7月19日は映画「天気の子」公開日!この公開日を祝うかのように、東京都心の空で彩雲を見ることができました。

「天気の子」公開日に東京都心日差し届く 彩雲も

今日7月19日は、新海誠監督の最新作である映画「天気の子」公開日です。それを祝うかのように、東京都心の空では「彩雲」を見ることができました。
関東地方では、このところ日照時間が少ない日が続いていましたが、今日は日差しの届く時間もあり、16時までの東京の日照時間は3時間を超えました。

彩雲とは??

彩雲は、薄い雲があるところに沿って虹色のように光が分かれて見える現象です。
太陽の光が雲を構成している水や氷の粒にあたって回折することで発生します。昔から「彩雲は吉兆の前触れ」なんていう言い伝えもあるそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい