12日 関東など東・北日本の雨は? 西日本は晴れ間 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

12日 関東など東・北日本の雨は? 西日本は晴れ間

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


3連休前の金曜は、北・東日本では傘が必要でしょう。西日本は貴重な晴れ間のでる所もありますが、一部で急な雨にご注意下さい。

12日 天気のポイントは?

12日は、梅雨前線は日本付近で活動が弱まりますが、日本海を低気圧が進むでしょう。その低気圧に向かって、南から雨のもとになる「暖かく湿った空気」が流れ込むのがポイント。また、夜には、別の低気圧が関東付近に進んでくるので、東日本や北日本を中心に、大気の状態が不安定になりそうです。

東・北日本 雨はいつまで? どこで強まる?

12日朝は、東日本のあちらこちらに雨雲がかかっていて、北日本は東北を中心に広い範囲で雨が降っています。
東海は朝まで雨や雷雨の所がありますが、日中は晴れ間も出てくるでしょう。関東はすっきりしない天気で、沿岸部を中心に夕方まで雨の降る所がありそうです。強く降る雨ではありませんが、お出かけに傘が必要です。北陸も雲が多く、所々で雨や雷雨となるでしょう。東北は断続的に雨で、北部では局地的にカミナリが鳴りそうです。北海道は昼すぎから次第に雨で、日本海側を中心にカミナリ雲が発達するでしょう。落雷や突風、急な強い雨に注意が必要です。

西日本 晴れ間があっても 急な雨に注意

一方、西日本は雲が薄くなって、晴れ間もでるでしょう。鹿児島では、3日ぶりに、しっかり晴れそうです。梅雨の時期に、たっぷりの日差しが降り注ぐので、貴重な日差しを洗濯など有効にお使い下さい。
ただ、近畿や中国地方は、天気が変わりやすく、あちらこちらで雨がぱらつくでしょう。強く降ったり、長く降ったりする雨ではありませんが、洗濯物を外に干す際には、天気の急な変化に、ご注意下さい。

12日 気温のポイントは?

そして、最高気温は、東海から西は30度近くまで上がるでしょう。高知は6日ぶりの真夏日になりそうです。気温だけでなく、湿度も高いので、かなり蒸し暑く感じられるでしょう。風通しの良い服装で、お出かけ下さい。
一方、関東や東北の太平洋側は20度を少し超えるくらいで、昼間も長袖が良さそうです。雨も降りますので、雨に濡れて、体調を崩さないよう、お気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい