フェーン現象 大分で最高気温33度超え

2019/07/11 15:20

メイン画像
メイン画像
11日の九州は天気が回復し、大分県大分市では最高気温が33度を超えるなど、九州の東部で気温が上がり、厳しい暑さになりました。 11日の最高気温 九州東部で気温上昇 11日、午後3時までの最高気温は、大分県大分市33.1度、大分県杵築市32.9度、宮崎県日向市32.6度、宮崎県延岡市32.4度など今年一番の暑さになり、九州の東部で気温の上昇が顕著になりました。 低気圧が発達しながら九州の北を通過したことで、西よりの風が九州山地を吹きおろしフェーン現象が発生。これに日差しが加わったことで、九州の東部で一気に気温が上がりました。 雨が降ったきのうに比べると、8度から9度も高くなりました。 12日は九州の広い範囲で真夏日に あす12日の九州は、梅雨の晴れ間がでる見込みです。九州の広い範囲で、最高気温30度以上の真夏日になることが予想されます。日差しの下では熱中症にご注意下さい。

あわせて読みたい

  • 九州 24日~25日荒天 北部は局地的に大雨のおそれ 強風・高波注意

    九州 24日~25日荒天 北部は局地的に大雨のおそれ 強風・高波注意

    tenki.jp

    6/24

    九州 週末は晴れてカラリとした暑さ

    九州 週末は晴れてカラリとした暑さ

    tenki.jp

    8/16

  • 九州 太平洋側で猛烈な暑さ

    九州 太平洋側で猛烈な暑さ

    tenki.jp

    8/8

    宮崎で35度以上 九州で今年初

    宮崎で35度以上 九州で今年初

    tenki.jp

    7/1

  • 九州の山沿い 2度台の冷え込み

    九州の山沿い 2度台の冷え込み

    tenki.jp

    11/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す