東京都心12日ぶりの真夏日 三重では猛暑日に

2019/06/28 13:11

メイン画像
メイン画像
28日(金)、東京都心では昼過ぎに気温が30度まで上がり、12日ぶりの真夏日になりました。三重県尾鷲市では35度まで上がり、猛暑日になりました。28日(金)、九州から関東にかけて暖かい空気に覆われています。午後1時までの最高気温は、東京都心で30度7分となりました。12日ぶりの真夏日です。全国で最も気温が高くなっているのは、三重県の尾鷲市で35度0分、次いで熊野市新鹿で34度2分です。また、静岡では31度5分で、今年初めて真夏日になりました。 (真夏日:最高気温が30度以上の日、猛暑日:最高気温が35度以上の日) 湿度も高めで、熱中症に注意が必要です。こまめな水分補給を心がけましょう。

あわせて読みたい

  • 今年一番の猛暑 全国8割で真夏日

    今年一番の猛暑 全国8割で真夏日

    tenki.jp

    7/31

    今年一番の猛暑 多治見は約40度

    今年一番の猛暑 多治見は約40度

    tenki.jp

    8/1

  • 台風過ぎて 厳しすぎる残暑

    台風過ぎて 厳しすぎる残暑

    tenki.jp

    9/5

    関東などで今年一番の暑さ 38度超え

    関東などで今年一番の暑さ 38度超え

    tenki.jp

    7/7

  • 35℃以上の猛暑日地点 半月ぶりに二桁に あす猛暑レベルアップ 熱中症に厳重警戒

    35℃以上の猛暑日地点 半月ぶりに二桁に あす猛暑レベルアップ 熱中症に厳重警戒

    tenki.jp

    8/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す