17日 関東 梅雨の晴れ間 汗ばむ陽気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 関東 梅雨の晴れ間 汗ばむ陽気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


17日の関東は晴れて、予想最高気温は28度前後。湿度が低く、梅雨時期とは思えないカラッとした暑さに。

カラッと晴れて、厚手の洗濯物もしっかり乾きそう

【関東の天気(17日:月曜)】
きょう(17日:月曜)の関東地方は高気圧に覆われる見込みです。各地で晴れるでしょう。日差しがたっぷりで、にわか雨もなさそうです。たっぷりの日差しの下に洗濯物を干す絶好のチャンスです。厚手の物でもしっかり乾くでしょう。ほとんどの所で降水確率は午前、午後を通して10%以下と低くなっています。雨具は必要ありませんが、強い日差しを遮る日傘があると良いでしょう。ただ、群馬県北部の利根・沼田地域では、上空の寒気の影響で昼前まで雨の降る所がある見込みです。日中の湿度は梅雨の時期にしては低く、40%台で経過する所が多いでしょう。風は沿岸部で朝にやや強く吹く所がありますが、日中は弱い見込みです。
【関東の最高気温(17日:月曜)】
午前5時の気温は平野部が19度前後、北部の山沿いは15度前後となっています。通勤や通学の時間帯は過ごしやすいでしょう。日中はきのう(16日:日曜)ほどではないものの、28度前後まで気温が上昇し、汗ばむ陽気となりそうです。熊谷などの内陸部では30度くらいまで上がる所もあるでしょう。各地とも空気が比較的、乾いてくるため、カラッとした暑さになりそうです。日陰ではしのぎやすいでしょう。夜になると、吹く風がグンと心地よく感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい