荒天 徳島や高知で1時間50ミリ超の非常に激しい雨

tenki.jp
前線を伴った低気圧が日本付近を進み、雨や風が強まっています。高知県田野町で1時間に58.5ミリの非常に激しい雨が降るなど、四国を中心に大雨となっています。 徳島県や高知県で非常に激しい雨 前線を伴った低気圧が日本付近を進み、荒れた天気となっています。朝までは九州南部を中心に、昼頃は四国を中心に活発な雨雲がかかっています。1時間に高知県田野町で58.5ミリ(12時50分まで)、徳島県那賀町(なかちょう)で55.0ミリ(13時19分まで)、高知県馬路村魚梁瀬(やなせ)で52.0ミリ(13時27分まで)の非常に激しい雨が降りました。24時間降水量は高知県四万十町窪川は209.5ミリ(9時20分まで)と大雨となっています。 沿岸部を中心に風も強まっており、最大瞬間風速は静岡県石廊崎で27.9メートル(7時54分)、高知県室戸岬で27.8メートル(3時52分)を観測。何かにつかまっていないと立っていられないような風が吹きました。 引き続き警戒を 徳島県には土砂災害警戒情報がだされている地域があります。四国はあと数時間、中国地方~関東は夜にかけて非常に激しい雨や激しい雨の降る所があるでしょう。北陸や東北、北海道は16日にかけて雨や風が強まり、荒れた天気となる見込みです。浸水害、河川の増水、土砂災害に注意、警戒してください。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック