梅雨前線が南の海上に停滞 東北日本海側で大気不安定

tenki.jp

8日(土)、南西諸島付近に梅雨前線に伴う雲、新潟や東北の日本海側に、上空の寒気に伴う雲が、かかっています。発達した雲も見られます。8日(土)、日本の南には梅雨前線が停滞しています。奄美付近で前線の活動が活発になっています。また、新潟や東北の日本海側では、上空の寒気の影響で大気の状態が不安定になっています。
奄美や北陸、東北の日本海側では、急に雷が鳴り、雨脚が強まることがあるでしょう。関東でも、気温が上がる午後は、大気の状態が不安定になる見込みです。局地的に雷を伴って、雨が激しく降るでしょう。空模様の変化にお気をつけ下さい。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック