8日 晴れて暑くなる所あり 雷が鳴る所あり 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

8日 晴れて暑くなる所あり 雷が鳴る所あり

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


北海道から関東と沖縄は、天気が変わりやすく所々で雨や雷雨がある見込み。九州から東海は次第に晴れる所が多い。関東や東海、四国で所々真夏日。

沖縄、奄美と関東甲信、北陸、東北南部は梅雨空

きょう8日(土)は、低気圧が次第に東に離れますが、前線が関東の南から沖縄周辺に停滞する見込みです。梅雨前線が停滞する沖縄や奄美は雲が広がりやすく雨や雷雨の所があるでしょう。九州から東海は、昼頃まで雨の残る所がありますが、次第に回復して晴れ間が戻る見込みです。関東周辺は、日差しもありますが雲の多い天気です。日中の気温が上昇するにつれて大気の状態が不安定になると予想されます。午後を中心に、急な雨や雷雨になる所があるでしょう。局地的に道路があっという間に冠水してしまうほどの激しい雨になるおそれがあります。お出かけの方は、空模様の急変にご注意下さい。北陸と東北は昼頃まで雨で雷雨になる所もありそうです。新潟県では、関東同様激しい雨になる所がありそうですから、ご注意下さい。北海道は雲が広がりやすく、道北や道央を中心に昼頃から雨や雷雨の所があるでしょう。

8日 関東、東海、四国では真夏日になる所も

日中の最高気温は、北海道と関東、東海、四国は、きのう7日(金)より高い所が多いでしょう。東北、北陸、近畿、中国、九州、沖縄は、きのうと同じか低い所が多くなりそうです。
北海道は、きのうより5度ほど高めで20度前後の所が多く、札幌や旭川は20度を超えるでしょう。函館や釧路、稚内など沿岸の地域では20度に届かない見込みです。東北は、きのうと同じか低い所が多く20度前後の予想です。日本海側では20度を超える所がありますが、太平洋側は20度以下の所が多く、青森県から岩手県にかけての太平洋沿岸では15度前後の所が多いでしょう。日中でも、空気がヒンヤリです。関東甲信や東海から四国の太平洋側では、昨日より高い所が多く、5度以上高くなる所や30度前後まで上がる所があり、甲府では30度を超えそうです。東京都心は、きのうより5度高い28度、名古屋は3度高い27度の予想です。北陸や近畿、中国地方と九州は、昨日と同じくらいで、北陸は22度前後。近畿や中国地方は25度前後、九州は25度を超える所が多いでしょう。金沢21度、大阪25度、広島27度、福岡26度の予想です。沖縄は、昨日と同じか低めですが、那覇は28度、宮古島や石垣島は31度くらいまで上がるでしょう。関東から九州、沖縄にかけては、蒸し暑さを感じる所が多く、熱中症に要注意です。汗をかいたなと感じたら、迷わず水分補給をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい