梅雨前線の活動 活発化 沖縄で40ミリ以上の雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

梅雨前線の活動 活発化 沖縄で40ミリ以上の雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう3日(月)、沖縄付近で梅雨前線の活動が活発になっています。午前10時までの1時間に名護市で43.5ミリの激しい雨を観測しました。沖縄本島地方では、土砂災害に注意して下さい。

沖縄本島地方 落雷・竜巻・急な強い雨 土砂災害に注意

きょう3日(月)、沖縄付近で、梅雨前線の活動が活発になっています。午前9時までの1時間に、島尻郡渡名喜村で40.0ミリ、午前10時までの1時間に名護市で43.5ミリの激しい雨を観測しました。
梅雨前線は東シナ海にほとんど停滞する見込みです。沖縄本島地方では、大気の状態が非常に不安定になっています。落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に十分注意して下さい。本島中南部と本島北部では、これまでに降った雨により地盤が緩んでいる所があります。この後も、多い所で1時間に20ミリの雨が降るおそれがあります。夜のはじめ頃にかけて土砂災害に注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい