3日 関東 曇天で南部は涼しい 東京は5月上旬並み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3日 関東 曇天で南部は涼しい 東京は5月上旬並み

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


関東南部は昼前まで所々で弱い雨。雲の多い天気が続き、最高気温は22度前後と比較的涼しい。北部の内陸の地域は日差しが出て夏日予想。

最高気温は平年並みかやや低い 湿度は60%以上で経過

【関東の天気(3日:月曜)】
午前5時現在、関東地方は所々で雨が降っています。強く降っているわけではありませんが、通勤や通学の時間帯に雨の降っている所もあるでしょう。きょう(3日:月曜)の関東地方は湿った空気の影響を受ける見込みです。南部の各地と北部の沿岸の地域では昼前まで雨雲がかかりやすいでしょう。なお、昼過ぎ以降も雲の多い天気が続き、晴れるのは夕方に一時的となりそうです。北部の内陸の地域では昼間も日差しは出るでしょう。各地とも風は弱い見込みです。午前5時現在、発表されている注意報は伊豆諸島の北部・南部の波浪注意報と伊豆諸島南部の強風注意報のみです。
【関東の最高気温(3日:月曜)】
午前5時の気温は平野部が18度前後で涼しい空気に包まれています。北部の山沿いは12度前後で少しヒンヤリとしています。きょう(3日:月曜)の最高気温は平年並みかやや低いでしょう。日差しが出る北部の内陸の地域では25度以上と汗ばむ陽気となる見込みです。一方、南部は22度から23度くらいでしょう。東京都心は22度で5月上旬並みの見込みです。ただ、湿度は60%以上で経過する所が多いため、多くの人で混雑するような場所や風通しの悪い場所などでは少しムシムシと感じられるかもしれません。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい