関東29日 天気回復 乾いた暑さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東29日 天気回復 乾いた暑さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう29日の関東は午前中雨の降る所があり、千葉では激しく降る所も。日中は雨雲が東に抜けて次第に晴れる見込み。乾いた空気に覆われる。

関東29日 朝のうち雨の所が多く 昼頃まで降る所も

きのう28日(火)日中に降り出した関東の雨は、けさも降っている所が多くなっています。本州付近を通過中の低気圧や前線に伴う雨雲で、ゆっくり東に移動中です。関東地方を覆っている雨雲の中には、活発な雲が見られ、千葉県や茨城県では昼頃にかけて、急な強い雨や落雷に注意が必要です。千葉県と群馬県、茨城県には雷注意報が発表されています。
千葉県では午前中雨が残りますが、東京地方をはじめ多くの所では雨は朝のうちまで。雨雲が東に抜けるにつれて、天気は回復。昼頃からは日差しの戻る所があるでしょう。強めに吹いている南よりの風から北よりの風に代わって吹き始めると天気回復のサインです。朝の通勤通学で使った傘の置き忘れに、ご注意ください。
(午前5時45分:字句の修正を行いました)

乾いた暑さでも 熱中症にご注意

きょうの予想最高気温は28度前後で、内陸では30度以上の真夏日になる所があるでしょう。きのうは湿気が多くて、空気がジメジメとしていましたが、きょうは乾いた空気に入れ替わるでしょう。比較的乾いた暑さになりそうですが、熱中症にはご注意ください。総務省消防庁から最近発表された資料によると、日曜日までに熱中症で救急搬送された方で一番多かったのは在宅の方と高齢者です。水分を摂るのをためらいがちですが、お茶などの水分を時々口にしてください。作業や激しい運動をされる方も要注意です。たくさん汗をかいたら涼しい場所で休憩をとるようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい