東京都心 強い南風に注意を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心 強い南風に注意を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


都心は南寄りの風が強いでしょう。この風にのって湿った空気が流れ込み、湿度は50%以上で経過する見込みです。

風の強い状態が続く 湿度は50%以上で経過 蒸し暑い

きょう(28日:火曜)の都心は朝から風がやや強く吹いています。夜にかけても南寄りの風の強い状態が続くでしょう。平均風速は6メートルから8メートルくらいと予想されています。都内でも東京湾周辺、隅田川沿いや荒川沿いなどの水辺では風が通りやすく、さらに強まることがあります。また、水辺でなくてもビル風などの影響もあるため、実際は予想されている風速より強い風が吹くことがあります。交通機関に影響が出るほどではないですが、自転車で移動の際などは強い風にあおられないようにご注意下さい。また、洗濯物を外に干す際も飛ばされないようにお気をつけ下さい。南寄りの風にのって流れ込んでいるのは湿気の多い空気です。午前9時の東京都心の湿度は61%。きょうは60%前後で経過する見込みです。予想気温は29度と真夏日からは解放されそうですが、湿度が高く、蒸し暑く感じられるでしょう。夜遅くになると都心は雨雲がかかる見込みですが、風が強いため、傘が差しづらくなるかもしれません。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい