週間 各地で暑さが続く 土日は真夏並みに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 各地で暑さが続く 土日は真夏並みに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


全国的に暑さが続く。特に週末は真夏並みで、関東以西に加え、東北や北海道も内陸を中心に30度を超える予想。35度以上の猛暑日の所も。

あす 強い日差しで気温上昇 関東以西は広く30度前後

あす24日(金)も日本付近は高気圧に覆われます。晴れる所が多いでしょう。
【天気】
北海道は、上空を気圧の谷が通過するため大気の状態が不安定です。晴れ間はありますが、急な雨に備えて雨具を持っておくと安心です。南西部や北部は午前中、東部は午後、にわか雨や雷雨の所があるでしょう。
東北は、明け方までは日本海側で雨の所がありますが、朝にはやんで、昼前からは全域で晴れる見込みです。
北陸や関東から九州、沖縄にかけては、一日晴れるでしょう。
【気温】
朝の最低気温は、今朝と同じか高いでしょう。北海道は10度前後、東北と北陸は12度~14度くらい、関東から西は16度前後の所が多い見込みです。おおむね平年並みで、強い冷え込みはなさそうです。
日中の最高気温は、全国的に平年より高い見込みです。北海道は23度前後の所が多いでしょう。東北北部は23度~25度くらい、東北南部は広く25度を超え、内陸は30度近くまで上がる所もありそうです。北陸や関東から西は広い範囲で30度前後まで上がる予想です。

あさって以降 週末はさらに暑くなる 帯広で35度予想

【天気の傾向】
あさって25日(土)から26日(日)、27日(月)にかけて、高気圧に覆われて、おおむね晴れるでしょう。ただ、日に日にムシムシ感が増してきそうです。高気圧の中心が少しずつ東へ移り、湿った空気が流れ込みやすくなるためです。
その先は、前線を伴った低気圧が日本海から近づいてきます。28日(火)から29日(水)は、雨雲が九州から東海、北陸を通過し、関東や東北、北海道でも所々で雨が降るでしょう。30日(木)は日差しが戻る見込みです。
【気温の傾向】
暑さのピークは土日で、広い範囲で真夏並みの気温となりそうです。全国アメダス地点の約半数で30度以上となることが予想されています。内陸では、関東から西に加えて、東北や北海道でも35度以上の猛暑日となる所がありそうです。なお、日曜日の帯広の最高気温は35度の予想です。
運動会などのスポーツイベントが多い時期ということもあり、熱中症にいっそうの注意が必要です。こまめに水分を摂り、たくさん汗をかいたら、適度に塩分も摂るようにしてください。参加する人に限らず応援をする人も、暑さで体調を崩してしまう危険性があります。できるだけ日陰を利用したり、帽子で直射日光を遮るようにしましょう。保冷剤や凍らせたペットボトルで、首筋などを冷やすのも効果的です。
めまいや立ちくらみ、手足のしびれといった症状は、熱中症のサインです。少しでも体に異変を感じたら決して無理をせず、涼しい所で休憩をとるようにしてください。
気温の高い状態は、月曜日も続くでしょう。火曜日以降は、前線の通過に伴って空気が入れ替わり、暑さは収まりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい