西日本で暑さ続く 福岡で今年一番 佐賀は初真夏日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本で暑さ続く 福岡で今年一番 佐賀は初真夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(15日)も西日本を中心に暑さが続いています。佐賀市は今年初の真夏日(最高気温30度以上)。福岡市や長崎市では今年一番の気温を更新しています。葵祭の行われている京都市も汗ばむ陽気です。

暑さ続く

今日(15日)も西日本を中心に晴れて、暑さが続いています。佐賀市では気温が30度以上となり、今年初めて真夏日になりました。福岡市でも気温が30度近くまで上がって、今年一番の暑さに。そんな福岡市では平年より6日早く、シオカラトンボの初見も観測されました。長崎市も最高気温は27度9分と今年一番の気温を更新しています。また、葵祭の行われている京都市も25度を超えて、汗ばむ陽気となっています。(※気温は午後2時半までの値)
明日(16日)も西日本を中心に晴れて、暑さが続くでしょう。最高気温は25度以上の所が多く、特に九州では30度以上の真夏日になる所もありそうです。こまめに水分をとるなど、暑さ対策をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい