けさの全国 北海道を中心に氷点下 沖縄では激しい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

けさの全国 北海道を中心に氷点下 沖縄では激しい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


穏やかに晴れている北海道では氷点下の冷え込みに。湿った空気に伴う活発な雨雲がかかっている沖縄は激しい雨に。日本列島は北日本付近に中心を持つ高気圧に広く覆われています。北海道や東北は穏やかに晴れている所がほとんどで、そのぶん、地表付近の熱が奪われる放射冷却が強まりました。5月も中旬に入っていますが、今朝も北海道を中心に最低気温は0度以下となり、冷えています。全国に設置されたアメダス920地点あまりのうち、0度以下となっているのは約80地点です(午前6時までのデータ)。最も気温が下がったのは北海道釧路地方の中徹別(なかてしべつ)と、根室地方の中標津空港(なかしべつくうこう)、十勝地方の陸別町(りくべつちょう)で、いずれも氷点下3度6分です。なお、北海道とはいえ、この時期の最低気温の平年値はプラスの1度から2度くらいのため、今朝は平年を下回る冷え込みとなりました。一方、湿った空気に伴って活発な雨雲が発生している先島諸島では、局地的に激しい雨が降っています。与那国島では1時間に32ミリ、与那国空港では1時間に30ミリの雨が降りました。
なお、日中は、北海道で今朝冷えた所も気温がグンと上昇し、10度を超えてくるでしょう。朝との寒暖差にお気を付け下さい。また先島諸島にかかっている雨雲は昼頃までには陸地から離れる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい