暑さ落ち着いてカーネーション長持ち? 南は梅雨へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

暑さ落ち着いてカーネーション長持ち? 南は梅雨へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


この先はだんだんと雲が多くなり、沖縄や奄美では梅雨の足音が聞こえてきそうです。一方、西日本や東日本を中心とする季節外れの暑さも、週明け以降は落ち着く所が多いでしょう。太平洋側を中心にこの時期らしい気温で、母の日にもらったカーネーションも、花持ちのしやすい気温となりそうです。

晴れても大気の状態不安定

きょう12日(日)とあす13日(月)の日本付近は高気圧に覆われ、広い範囲で日差しが届きます。西日本を中心に季節先取りの暑さで、日中の気温が30度に届く所もあるでしょう。東日本も汗ばむ陽気のため、熱中症にご注意下さい。なお、気温の上がる午後は大気の状態が不安定となり、所々で雨や雷雨があるでしょう。

火曜日以降は雲が主役に 沖縄は梅雨入りか

14日(火)以降は日本付近を覆っていた高気圧が東に離れ、だんだんと曇りや雨のマークとなる所が多くなります。最高気温はこの時期らしく23度前後となる所が多いでしょう。極端な暑さは収まる見込みですが、まだ体が暑さに慣れていない時期ですので、引き続き体調管理にご注意下さい。なお、沖縄や奄美は週明け以降は曇りや雨の日が続く予想で、梅雨入りとなる可能性があります。ちなみに、梅雨入りの平年値は、沖縄地方が5月9日頃、奄美地方が5月11日頃となっています。

カーネーションには過ごしやすい週に?

きょうは母の日ですが、母の日と言えばカーネーション。カーネーションの花持ちのしやすい温度は10度~25度で、日中は15度~20度が良いと言われています。週明け以降の予想気温は、この範囲に収まる所が多く、カーネーションには比較的過ごしやすい気温となりそうです。また、気温以外にも日照も大切です。来週は雲が多めとなる予想ですが、前半は日の差す所が多い見込みですので、なるべく日に当ててあげましょう。なお、カーネーションは多湿が苦手なため、水の与えすぎにはご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい