12日 関東 主役は母と青空に?

tenki.jp

メイン画像 (18:46)tenki.jp

メイン画像 (18:46)tenki.jp
12日母の日の関東地方周辺は広く晴れるでしょう。ただ、山沿いを中心に午後はきょうよりも大気の状態が不安定になります。にわか雨や雷雨に注意して下さい。 午後はきょうより不安定に きのう、きょうと、日中は各地で気温がグングンと上がって暖かいというより、暑いと感じるくらいになりました。夏のような暑さの所もあったりで、この休みを利用して山へ涼みに行ったり、デイキャンプなどを計画されている方も多いと思います。 あす「母の日」は、本州付近は日本海に中心を持つ高気圧に覆われて、広い範囲で晴れますが、関東周辺には海から湿った空気が流れ込む見込みです。関東甲信と静岡では山沿いを中心に、午後は大気の状態が不安定になります。晴れていても急に雨が降りだしたり、雷雨となる所がありそうです。 平野部は広く晴れ 関東甲信では、海からの湿った空気というと、曇りや雨の天気をイメージしやすいですが、あすは日差しが出る見込みです。関東平野部では朝と夜を中心に雲のかかる所があるものの、日中は青空が広がるでしょう。山沿いでは、神奈川西部など南部で、にわか雨の所がある見込みです。山梨と静岡では昼頃まで晴れますが、次第に雲が増えるでしょう。局地的ににわか雨や雷雨がありそうです。長野も北部は大体晴れるものの、飯田市など南部では午後になると変わりやすい天気でしょう。空模様の変化にご注意下さい。お出かけには折りたたみ傘があると安心です。 最低気温は、けさと同じくらいで平年並みの所が多いでしょう。最高気温は、関東南部は平年並みで、比較的過ごしやすい見込みです。海沿いでは少し空気がヒンヤリするくらいの所もあるでしょう。関東北部と山梨、静岡、長野では夏日の所があり、汗ばむくらいの暑さが続きそうです。 暑さおさまる 都心ではきのう、きょうと晴れて日照時間は2日間とも10時間を超えました。ゴールデンウィーク中など、ここ最近、晴れても翌日には雲が増えたりと、晴天が長続きしませんでした。2日以上連続して日照が10時間を超えたのは4月の上旬以来、約1ヵ月ぶりのことです。 あすの朝は、雲のかかる時間帯があるかもしれませんが、日中はおおむね晴れるでしょう。晴れる時間が長く、あすは母と青空が主役になりそうです。最低気温は15度と、けさとほぼ同じで5月下旬並みでしょう。最高気温は23度と、きょうより5度くらい低く、暑さがおさまりそうです。日中は過ごしやすくなるでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック