北海道 これから明日にかけて全道的に雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 これから明日にかけて全道的に雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


北海道は今日(6日)も気温の上がった所が多くなりました。しかし、今日これからは、道南や後志地方などで降り出した雨が次第にその他の地域にも広がり、雨は明日(7日)にかけて続くでしょう。

55地点で最高気温を更新

今日(6日)の北海道は、オホーツク海側を中心に気温が上がり、午後3時までに21地点で最高気温が25度以上の夏日となり、55地点で今年の最高気温を更新しました。午後3時までの最高気温は、紋別地方の湧別で最も高く28度0分まで上がりました。
北海道はこの大型連休中にすっかり春めき、桜前線もまもなく終着となりそうです。

これから明日にかけては雨 気温も平年並みに

しかし、北海道付近には沿海州方面の低気圧から延びる寒冷前線が近づき、道南や後志地方では昼すぎから雨が降り出しています。
これから明日(7日)にかけてこの前線が北海道を通過し、全道的に雨となるでしょう。寒気が流れ込んで大気の状態が不安定となるため、急な強い雨や落雷、突風、ひょうなど天気の急な変化に注意して下さい。また、道東などを中心にまとまった量の雨となる所もあるでしょう。
道北や道央、道南方面の天気の回復は早く、雨は昼前にはやむ見込みです。
しかし、明日の最高気温は平年並みに戻るため、季節外れの暑さだった今日までと比べると大幅に気温が下がります。通勤通学の際は服装に気を付けた方がよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい