7日は広く晴れ 暑さ一転ヒンヤリも 関東は不安定 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日は広く晴れ 暑さ一転ヒンヤリも 関東は不安定

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


連休明けは広く晴れ。関東は午後に局地的な雷雨あり。暑さ落ち着くどころかヒンヤリする所も。

関東南部は空模様の変化に注意 北陸、東北、北海道は前日との気温差に注意

【7日の気圧配置】
前線は日本の東へ遠ざかり、本州付近は大陸からの高気圧に西から覆われる見込みです。
【7日の全国の天気】
沖縄は湿った空気が流れ込む影響で雲が多く、昼頃から雨の降る所があるでしょう。九州、中国、四国、近畿、東海、北陸3県は晴れる見込みです。にわか雨もないでしょう。日差しがたっぷりです。紫外線が気になる方は万全な対策をした方が良いでしょう。信越と関東北部は明け方まで雨の降る所がありますが、日中は晴れる見込みです。一方、静岡と山梨、関東南部ではあす(7日:火曜)も大気の状態が不安定です。晴れ間はありますが、昼すぎ以降は所々で雨や雷雨となるでしょう。仕事の移動や買い物、散歩などでお出かけの際は空模様の変化に十分ご注意下さい。東北の雨や雷雨は未明までで、日中は晴れる見込みです。ただ、西寄りの風が次第に強まるでしょう。北海道は南西部と北部では朝まで雨や雷雨の所がありますが、日中は日差しが出る見込みです。北海道の東部は夕方にかけて雨が降るでしょう。
【7日の全国の最高気温】
連休後半は最高気温が平年を上回る日が続き、特にここ数日は、東北や北海道など北日本で季節外れの暑さになりました。連休明けのあす(7日:火曜)は暑さは落ちくどころが、季節が戻り、少しヒンヤリする所もあるでしょう。沖縄と九州南部は25度くらいで、ムシムシするでしょう。九州北部や中国・四国から関東にかけては22度前後の予想です。暑すぎず寒すぎず、快適に過ごせるでしょう。北陸と東北は17度前後で、平年を下回る見込みです。昼間も薄手のコートや羽織る物がないとヒンヤリと感じられるでしょう。北海道は14度前後の予想で、特に東部や内陸部ではきょう(6日:月曜)との差が15度くらいになる所もある見込みです。大きな気温差が体に堪えるでしょう。体調を崩さないようにご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい