千葉県で活発な雨雲発生中 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

千葉県で活発な雨雲発生中

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


千葉市や市原市周辺で局地的に活発な雨雲が発生しています。夕方にかけて落雷や強い雨、突風などにご注意ください。

大気の状態不安定 夕方にかけて注意

日本付近は高気圧に覆われていますが、地上付近の気温の上昇に伴い、大気の状態が不安定になっている所があります。千葉県の千葉市や市原市界隈では正午すぎから局地的に雨雲が発生し、次第に雲が発達してきました。午後1時までの最高気温は、千葉市が22度7分、市原市の牛久では24度7分となっています。千葉県には広い範囲に雷注意報が発表されています。夕方にかけて局地的にカミナリを伴ってザッと強い雨が降るでしょう。発達した雨雲の下では竜巻などの突風が吹く恐れもあるため、注意が必要です。黒い雲が近づいて空が急に暗くなる時、急に(冷たく)強い風が吹きぬける時、雷の鳴る音が聞こえる時などは発達した雨雲が近づいている合図です。状況次第では安全で暖かい室内に入って雨脚が弱まるまで少し雨宿りをするのも良いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい