2日 関東や近畿・東海など天気急変 雨や雷雨に注意

2019/05/02 06:39

メイン画像
メイン画像
2日(木)は、関東や近畿、東海では日差しが届いていても、急に雷が鳴り、強い雨が降る所があるでしょう。空模様の変化に注意が必要です。 きょうの天気 2日(木)は、北海道の東の低気圧は千島列島付近を北東へ進む見込みです。大陸の高気圧は東シナ海まで移動してくるでしょう。上空5500メートル付近では、氷点下18度以下の寒気が本州の南まで南下する予想です。関東付近では、日中は大気の状態が不安定になりそうです。 【各地の天気】沖縄や九州南部は、青空が広がる見込みです。九州北部も大体晴れるでしょう。大分では、昼過ぎから夕方にかけて、にわか雨や雷雨の所がありそうです。四国や中国地方は、多少雲が広がる程度です。たっぷりの日差しが届くでしょう。近畿も大体晴れる見込みです。ただ、北部では一時的に雨が降る所がありそうです。雷が鳴ることもあるでしょう。東海も晴れ間が広がる見込みです。静岡では、日中は急に雷が鳴り、雨が降る所がありそうです。関東は変わりやすい天気です。日差しが届きますが、夕方にかけて局地的に雲が発生し、発達するでしょう。急に雷を伴って、強い雨が降る所がありそうです。降るのは一時的ですが、激しく降る恐れがあります。突風が吹くこともあるでしょう。ご注意下さい。北陸や東北は、日差しがたっぷり降り注ぐでしょう。東北北部では、通り雨がありそうです。北海道は、雲が多いでしょう。日中を中心に所々で雨が降りそうです。雷が鳴り、雨脚が強まることがあるでしょう。東北や北海道では、西風が強めに吹きそうです。 きょうの最高気温 最高気温は、那覇は26度の予想で、25度以上の夏日が続くでしょう。鹿児島は25度、福岡23度、高知25度、広島は24度、大阪23度、名古屋24度、金沢は19度で、きのう(1日)より高く、九州から東海や北陸は、ほぼ平年並みに戻りそうです。東京は5月下旬並みの24度で、きのうと同じくらいでしょう。汗ばむくらいの陽気が続く見込みです。仙台は20度、秋田は15度、札幌も15度で、きのうより低くなるでしょう。

あわせて読みたい

  • 25日 日が差しても急な雷雨 梅雨のような蒸し暑さ

    25日 日が差しても急な雷雨 梅雨のような蒸し暑さ

    tenki.jp

    4/25

    30日 全国的に雨 北は局地的に雷雨

    30日 全国的に雨 北は局地的に雷雨

    tenki.jp

    5/30

  • 24日 夜にかけて広く雨 雷雨や激しい雨も

    24日 夜にかけて広く雨 雷雨や激しい雨も

    tenki.jp

    4/24

    27日 熱帯低気圧は台風に 梅雨前線は活動が活発化

    27日 熱帯低気圧は台風に 梅雨前線は活動が活発化

    tenki.jp

    6/27

  • 22日 師走並みの寒さ 北風が強まる所も

    22日 師走並みの寒さ 北風が強まる所も

    tenki.jp

    11/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す