GW3日目 昭和の日 傘エリアあり! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GW3日目 昭和の日 傘エリアあり!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


GW2日目のきょう28日は、全国的に晴れてまずまずの行楽日和になりました。GW3日目のあすは、晴れエリアが縮小。雨具が必要な地域がありそうです。天気分布予報で詳しく見てみましょう。

29日昭和の日 西から天気下り坂

きょう28日、晴れをもたらした高気圧が東へ離れます。かわって西から前線や低気圧が近づく傾向です。このため、天気は下り坂で九州は行楽にはあいにくの天気。本降りの雨になり、外出には大きめの傘が必要です。四国・中国地方と近畿地方は、昼前から次第に雨となります。東海や関東は、日中は日差しがありますが、きょうよりも雲が多くなります。また、関東では湿った空気がぶつかり合うことで、相模湾周辺に雨雲が発生しやすくなります。このため、関東南部では日中帯は局地的に雨雲のかかる所がありそうです。大降りすることはありませんが、お出かけには念のため折り畳みの傘を準備しておくと良さそうです。一方、東北と北海道は天気の崩れはないとみられ、行楽日和が続きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい