23日 中国地方や近畿北部まるで夏 西から次第に雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

23日 中国地方や近畿北部まるで夏 西から次第に雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


23日(火)は、中国地方や近畿北部では、最高気温が25度を超えて、7月上旬から中旬並みとなる所がある予想。九州は昼頃から雨が降る。四国、中国地方から近畿も、夜は雨雲がかかる。

きょうの天気

23日(火)は、大陸から東シナ海に延びる前線が、やや北上し、前線上に低気圧が発生するでしょう。
【各地の天気】沖縄は、昼頃を中心に雨が降る見込みです。局地的に雷が鳴り、強く降ることがあるでしょう。南東の風が強めに吹きそうです。九州は、雲に覆われるでしょう。昼頃から雨が降り出す見込みです。四国は、晴れから曇り空に変わるでしょう。早い所は夕方から、夜は広く雨が降りそうです。中国地方は、昼頃にかけて晴れる見込みです。午後は雲が広がり、夜は雨雲がかかるでしょう。強く降ることはなさそうです。近畿は、昼過ぎにかけて日差しが届くでしょう。ただ、南部の一部の地域で、にわか雨があるかもしれません。夕方からは曇り空で、夜は所々で雨が降る見込みです。東海は晴れたり曇ったりでしょう。北陸は、朝から日差しがたっぷり届く見込みです。夜は雲が広がる所がありそうです。関東は、朝晩は雲が多いでしょう。日中は晴れ間が広がる見込みです。東北は、青空が広がるでしょう。北海道は午前は晴れる見込みです。午後は気圧の谷が近づき、次第に雲が多くなるでしょう。夕方以降はにわか雨の所がありそうです。沿岸の地域を中心に南風が、やや強く吹くでしょう。

きょうの最高気温

中国地方から北陸を中心に、上空1500メートル付近で6度以上の暖気に覆われる見込みです。
予想最高気温は、那覇は27度で、5月下旬並みでしょう。鹿児島は25度、福岡と高知は24度で、5月上旬から中旬並みの予想です。広島は24度で、5月中旬並みでしょう。鳥取や米子では28度まで上がり、7月上旬並みとなる予想です。急に暑くなります。体調管理にお気をつけ下さい。大阪は27度で、6月上旬並み、兵庫の豊岡では30度の予想です。名古屋は25度、東京は23度で、5月中旬から下旬並みでしょう。金沢は24度、新潟23度の予想です。きのう(22日)より高くなり、6月上旬並みとなるでしょう。昼間は薄着で過ごせそうです。仙台は18度で、きのうより4度ほど低くなる予想です。秋田23度で、きのうより高く6月中旬並みでしょう。札幌は15度の予想です。きのうと同じくらいで、ほぼ平年並みでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい