週間 全国的に気温上昇 桜前線は北海道へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 全国的に気温上昇 桜前線は北海道へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょうは日本海側でヒンヤリしていますが、あす20日以降は再び気温が上がってきます。来週は全国的に暖かい日が多くなり、桜前線が平年より早く津軽海峡を渡りそうです。

あすの天気 広い範囲で行楽日和

あす20日(土)は、高気圧に覆われて晴れる所が多いでしょう。
【天気】
北海道は日差しがあるでしょう。ただ、低気圧や湿った空気の影響でときおり雲が広がります。昼前後からは東部を中心ににわか雨の所もあるでしょう。山沿いは雪の交じる所もありそうです。
東北は一日を通して晴れて、お花見日和でしょう。
北陸や関東から西も広く晴れ。急な雨を心配せずに、屋外のレジャーを楽しめそうです。
沖縄は、大陸から延びる前線の雲に覆われ、先島諸島を中心に所々で雨が降るでしょう。
【気温】
最低気温は全国的にこの時期としては低めで、関東から西も10度以下の所が多くなるでしょう。
最高気温は、北海道と東北北部はこの時期としてはやや低く、10度~13度くらいの見込みです。東北南部と北陸は平年並みか低めで、16度前後の所が多いでしょう。関東から九州は平年並みか高く、広く20度以上の予想です。九州は25度前後と半袖で過ごせるほどでしょう。曇りや雨の沖縄も25度くらいまで上がります。

あさって以降

【天気の傾向】
全国的に、晴れる日が多いでしょう。ただ、22日(月)から23日(火)は、低気圧や前線が日本の南を進むため、九州から関東にかけて雲に覆われて、所々で雨が降るでしょう。また、26日(金)は、前線を伴った低気圧が日本海を進むため、晴れていてもザッと雨の降ることがありそうです。北陸以北を中心に、南よりの風が強まる所もあるでしょう。
【気温の傾向】
平年並みか高い状態が続きそうです。曇りマークの日も、ヒンヤリ感はないでしょう。特に広い範囲で気温が上がるのは24日(水)と25日(木)です。関東の内陸や東海から西では、日中は25度前後の所が多くなりそうです。北陸や東北は20度~23度くらいと快適でしょう。北海道は15度くらいまで上がる所が多く、薄手の上着で過ごせそうです。この陽気に後押しされて、桜前線が平年より早く津軽海峡を渡るでしょう。北海道では、函館など道南方面から桜が咲き始め、ゴールデンウィーク中はお花見を楽しめる所が多くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい