関東 18日 初夏のような陽気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 18日 初夏のような陽気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょうの関東は、朝晩雲が広がりやすいが日中は晴れる所が多い見込み。日中の気温は、きのうより高く初夏の陽気になる所が多い。

関東 日中は晴れる所が多い

きょう18日(木)の関東は、朝のうち曇り空の所がありますが、日中は青空が広がるようになる見込みです。
きのう17日(水)の曇り空の原因になった南海上の低気圧は、関東から次第に離れています。きょう日中は、西から移動性高気圧に覆われてくるでしょう。気象衛星ひまわりの画像をみると、関東の上空を雲が覆っています。きのうの曇り空をもたらしていた雲ですが、全体は、ゆっくりと東に移動しています。雲の西側一帯をみると、目立った雲は、ひとつもありません。この雲が残る朝のうちは、東部の茨城や千葉ほど曇り空が続きますが、群馬や埼玉、神奈川、東京など西から次第に晴れてくる見込みです。日中いっぱいは晴れの天気が続くでしょう。夜は、北から前線が近づく影響で、雲が広がる見込みです。

関東 内陸ほど気温が高い

けさの関東は、きのうの朝と同じか高い所が多くなりました。午前4時の気温は、東京都心では14度1分で、きのうの同じ時間より3度ほど高めでした。
きょう日中も、多くの所で、きのうより気温が高くなる見込みです。海沿いを除いて20度を超える所が多く、5月上旬から中旬並みの所が多いでしょう。季節が、ひと月ほど先に進んだ初夏のような陽気が予想されます。
きょうは、朝晩はスプリングコートなど羽織る物が必要という方も、日中は薄着で過ごせるでしょう。ランチタイムの街角は、ワイシャツなど軽い服装の方が目立ちそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい