沖縄 波照間空港で1時間に68ミリの非常に激しい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

沖縄 波照間空港で1時間に68ミリの非常に激しい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


16日(火)、沖縄は前線の影響で大気の状態が非常に不安定になっており、先島諸島を中心に活発な雨雲がかかっています。波照間空港では1時間に68.0ミリの非常に激しい雨が降りました。

非常に激しい雨

16日(火)は、沖縄付近に前線が延びています。このため、沖縄は大気の状態が非常に不安定で、先島諸島を中心に活発な雨雲がかかっています。波照間空港では1時間に68.0ミリ(午後2時47分まで)、石垣市伊原間では1時間63.5ミリ(午後3時39分まで)の非常に激しい雨が降りました。非常に激しい雨とは滝のように降る雨で、道路が川のようになってしまうこともあります。
今夜遅くには本島地方にも活発な雨雲がかかるでしょう。17日(水)の明け方にかけて、大気の非常に不安定な状態が続く予想です。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に注意して下さい。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、頑丈な建物に移動するようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい