週間 日曜から月曜は広く雨 北海道や東北は荒天に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 日曜から月曜は広く雨 北海道や東北は荒天に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


この先一週間、晴れる日が多い見込み。ただ、14日(日)から15日(月)は広い範囲で本降りの雨。北海道や東北は雨とともに風も強まり、荒れた天気になるおそれ。

あすの天気

あす13日(土)、日本付近は高気圧に覆われます。日中は、全国的に晴れるでしょう。風もわりと穏やかで、過ごしやすい陽気です。絶好のお出かけ日和、お花見日和となるでしょう。
西からゆっくりと前線が延びるため、九州では夜になると雨の所がありますが、降り方は弱いでしょう。
最低気温は、北海道や東北は今朝ほど下がらず、冷え込みは少し和らぎそうです。北陸や関東から西は今朝に比べると低めで、ヒンヤリするでしょう。
最高気温は、北海道は15度前後とこの時期としては高く、快適な陽気となりそうです。東北や北陸も15度くらいまで上がるでしょう。関東から九州にかけては18度前後の所が多い見込みです。沖縄は25度前後の予想です。

あさって以降

あさって14日(日)から15日(月)は前線を伴った低気圧が発達しながら日本海を東進します。
14日(日)は、九州から近畿は朝から雨が降ったり止んだりで、夕方以降は雨脚が強まるでしょう。東海や北陸、関東も午後は広く雨で、次第に本降りになりそうです。夜は東北や北海道も所々で傘が必要になるでしょう。なお、低気圧に向かうように暖かい南風が吹くため、東北や北海道も降るものは雪ではなく雨の所が多くなりそうです。
15日(月)は、雨は西から止んで晴れてきます。ただ、東北や北海道は断続的に雨で、風が強まり荒れた天気となりそうです。交通機関に影響が出ることも考えられますので、情報を確認しつつ、時間に余裕を持った行動を心掛けてください。夜は冷たい空気が流れ込み、山沿いでは雨から雪に変わる所があるでしょう。
16日(火)以降は、全国的に晴れる日が多くなりそうです。
気温は、全国的におおむね平年並みで経過するでしょう。これまでのような、強い寒の戻りはなさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい