東京都心 騙されないで ランチタイム 急な雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心 騙されないで ランチタイム 急な雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


東京は、傘マークはありませんが、昼前後は雨が降りやすいでしょう。ランチタイムにお出かけの方は、念のために傘をお持ち下さい。

都心にも 南から雨雲 接近中

東京都心では、12日金曜日は朝から日差しが少なくなっています。そして関東では南から雨雲が広がってきました。午前8時現在、神奈川県箱根町では雨が降り出しました。
東京・千代田区のポイント予報では、午前中は「晴れ」ですが、この予報よりも雲が広がりやすいでしょう。そして傘のマークはありませんが、昼前後は、雨のぱらつく所がありそうです。お出かけの時に雨が降っていなくても、雨具をお持ちになると、安心です。雨は降っても弱い雨とみていますが、「傘マークがないから」といって、油断は禁物です。

都心は 昼間も 気温はあまり上がらず

東京都心では、12日金曜日の朝は、11日木曜日ほどは冷えませんでしたが、北よりの風が吹いていて、気温の上がり方が鈍くなっています。午前8時現在、気温は9度ちょうど、北西の風が2.1m/sでした。風速が1m/s強まると、体感温度は1度下がると言われていますので、体感的には、まだひと桁です。
そして、東京都心では、日中も、この時期にしては気温が低いでしょう。最高気温は12度と、3月上旬並みの予想です。11日木曜日よりも5度低く、昼間も春のコートが欠かせません。さらに雨が降ると、冷たい雨になるでしょう。新年度早々、雨に濡れて風邪をひかないよう、注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい