12日 広い範囲で日差しあり ただ 急な雨の所も

tenki.jp

きょう12日、広い範囲で日が差します。ただ、上空の寒気や気圧の谷の影響で、局地的に雨雲やカミナリ雲が湧くでしょう。

きょうの天気

日本付近は高気圧に緩やかに覆われ、晴れる所が多い見込みです。ただ、天気図にはあらわれていませんが、気圧の谷が北海道付近を通過します。また、西日本から東日本は、上空に寒気が流れ込むため、大気の状態がやや不安定になります。
【各地の天気(西から)】
沖縄はおおむね晴れる見込みです。
九州と四国は昼前までは雨や雷雨の所があります。昼過ぎからは各地で晴れるでしょう。
中国地方も日差しがありますが、夕方にかけて山陰を中心に急に雨が降り出したり、雷雨になる所がありそうです。
近畿と東海3県も晴れ間が出ます。ただ、紀伊半島では昼前まで所々で弱い雨が降るでしょう。
静岡と関東甲信は雲が主役で、午前も午後も所々でにわか雨がありそうです。山梨と静岡ではカミナリを伴う所もあるでしょう。
北陸と東北、北海道は広く晴れますが、福島は夕方から局地的に雨雲が湧き、青森と北海道は昼前から一時的に雨や雪の降る所があるでしょう。

きょうの最高気温

沖縄や九州から東海は、きのうと同じくらいで、那覇は23度、福岡は17度、高知は18度、広島は17度、松江は14度、大阪は16度、名古屋は17度の予想です。
日差しの少ない関東はきのうより低く、東京は12度と、ヒンヤリです。
北陸から北は、きのうより高くなるでしょう。金沢と仙台は14度、秋田と札幌は13度、旭川で12度と、北海道も10度を超える所が多い見込みです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック