8日 関東 午後はあちらこちらで雷雨 空気は冷たく

tenki.jp

8日の関東は南部を中心に雨が降ったり止んだり。午後は雷を伴う所も。最高気温は15度前後で平年を下回るでしょう。

次第に大気の状態が不安定に 空気はここ数日に比べるとヒンヤリ

きょう(8日:月曜)は寒気を伴った気圧の谷が通過する影響で、関東地方は次第に大気の状態が不安定になるでしょう。午後はカミナリを伴った強い雨、降ひょう、突風などに注意が必要です。また、ここ数日のポカポカ陽気とは一転、きょうは空気が冷たく感じられるでしょう。
【関東の天気(8日:月曜)】
朝は南部で雨の降る所がありますが、昼前には一旦やむ見込みです(通勤や通学の時間帯は雨にあたりそうです。傘を持ってお出かけ下さい)。北部は朝は内陸部を中心に日差しが出るでしょう。なお、昼過ぎ以降は関東各地で大気の状態が不安定になる見込みです。雲が増えて、夕方以降は広く雨が降るでしょう。北寄りの風も強まりそうです。局地的にはカミナリを伴ってザッと強い雨が降ることがあるでしょう。カミナリ雲の下では突風が吹いたり、ひょうが降ったりすることがあるため注意が必要です。また、群馬県北部の山沿いは夜から雪が降るため、車の運転は路面状況の変化にお気を付け下さい。
【関東の最高気温(8日:月曜)】
午前4時現在の気温は、南部が12度前後、北部は9度前後、山沿いは3度前後となっています。きょう(8日:月曜)の日中の最高気温は15度前後の予想です。平年並みか平年をやや下回るでしょう。ここ3日ほどは20度前後まで気温が上がり、ポカポカ陽気が続いていたため、きょうの空気はいっそう冷たく感じられそうです。昼間も羽織る物がないと寒いでしょう。午後は北寄りの風も強まるため、体感温度は実際の気温よりもさらに低くなりそうです。体調を崩さないようにご注意下さい。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック