5日 強風注意 東京の桜は見納めか 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

5日 強風注意 東京の桜は見納めか

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


5日(金)は全国的に南寄りの風が強まりそうです。桜の満開を迎えた東京では、花びらが舞い散る風になるかもしれません。

北日本では暴風のおそれも

5日(金)は前線を伴った低気圧が日本海を東へ進む見込みです。日本付近には、この低気圧に向かって南寄りの風が吹くでしょう。気圧配置が「南高北低型」となり、気温は全国的に上がりやすい見込みです。予想最高気温は、九州から関東にかけては20度前後の所が多いでしょう。寒の戻りから一転して、初夏のような暖かさになる所もある見込みです。
ただ、等圧線の間隔を見ると、かなり狭くなっています。風が弱く、ぽかぽかと穏やかな陽気ではなさそうです。全国的に強い風に注意して下さい。
また、低気圧は6日(土)頃にかけて発達しながら北海道の東へ進む見込みです。低気圧の通過が予想される北日本では、暴風となる所があるでしょう。交通機関に影響のでるおそれがありますので、今後の気象情報に注意して下さい。

東京の桜 そろそろ見納めか

5日「千代田区の時系列予報」では、晴れのマークが並んでいます。東京では朝から青空が広がりそうです。最低気温は8度くらいと、ほぼ平年並みでしょう。日中はたっぷりの日差しと、南寄りの風に後押しされて、気温はグンと上がる見込みです。最高気温は20度くらいと、昼間はコートが要らず、春本番の暖かさになりそうです。風は東京も南寄りが吹くでしょう。強さは4~7メートルくらいを予想しています。東京では桜の満開を迎えてから、きょうでちょうど1週間。好みにもよりますが、花見は満開から約1週間ほど楽しめます。今年はこれまでの寒の戻りによって、見頃の期間が少しのびそうですが、5日に吹く風から一気に花びらが散ってしまいそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい