1日 関東 大気不安定 午後は局地的な雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

1日 関東 大気不安定 午後は局地的な雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


4月初日は天気の急変に要注意。大気の状態が不安定で午後はあちらこちらにカミナリ雲が発生するでしょう。

午前は柔らかな日差し 午後は天気急変

新入社員、新入学生のみなさま、おめでとうございます。今日(1日:月曜)の関東地方、午前中は広く晴れる見込みです。柔らかな春の日差しのもとで入社式、入学式を迎えられるでしょう。
【関東の天気(1日:月曜)】
今日(1日:月曜)は、初めは西高東低の気圧配置ですが、午後は寒気を伴った気圧の谷が通過するため、関東地方は大気の状態が不安定になるでしょう。各地とも昼頃までは晴れる見込みです。ただ、昼過ぎ以降はあちらこちらに雨雲やカミナリ雲が発生するでしょう。天気が急変してザッと強い雨が降ることがありそうです。カミナリが鳴ったり、突風が吹いたりすることもあるでしょう。午前4時半現在、東京都や埼玉県に雷注意報が発表されています。黒い雲が近づいて空が急に暗くなる時、急に(冷たく)強い風が吹きぬける時、雷の鳴る音が聞こえる時などは活発な雨雲やカミナリ雲が近づいている合図です。各地の降水確率は、午前は10%以下と低いですが、午後は50%以上の高い所が多くなっています。仕事の移動や買い物などでお出かけされる方は、空模様の変化に十分ご注意下さい。洗濯物を外に干している方も急な雨にお気を付け下さい。
【関東の最高気温(1日:月曜)】
けさ(1日:月曜)の気温は南部が6度から7度くらい、北部は3度前後の所が多くなっています。通勤や通学の時間帯はまだ空気が冷たいため、羽織る物や重ね着などで上手に調節して防寒をしてください。日中の最高気温は14度くらいで昨日(31日:日曜)と同じかやや低い所が多い見込みです。日差しが出ている内は日なたで少しホッと出来る程度で、ポカポカまではいかないでしょう。午後は急な雷雨があったり、沿岸部では北寄りの風が強まったりするため、実際の気温よりも寒く感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい