29日 東海以西は春本番 関東以北はヒンヤリ

tenki.jp

きょう29日も、東海から西は気温がグンと上がり、日中は上着いらずの所も。一方、関東はきのうとは一転、花冷え。北陸以北はきょうもヒンヤリ。

きょうの天気

きょう29日、本州付近は高気圧の圏内で、広い範囲で日が差します。一方、日本の南には前線が停滞。この前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、沖縄で局地的に雨雲が発達します。
【各地の天気】
沖縄は大気の状態が不安定で、昼頃から夕方にかけて、急に強い雨が降ったり、雷雨になる所があるでしょう。
九州南部は昼前までは雨の所が多いですが、昼過ぎには止むでしょう。
九州北部と四国は、午前中は曇り空。午後は晴れてきます。
中国地方や近畿、東海にかけては、おおむね晴れるでしょう。
関東は、昼前後は広い範囲で日が差す見込みです。ただ、南から湿った空気が流れ込むため夕方から雲に覆われ、夜は南部の所々で雨が降るでしょう。夜桜には雨具を持っておくと安心です。
北陸と東北南部は昼前まで広く晴れ。午後は雲が増えてきますが、雨や雪は降らないでしょう。
東北北部は朝のうちは弱い雪の所がありますが、昼前には止んで晴れ間が広がってきそうです。
北海道は、南西部と北部は雲が多く、夕方まで雪の降る所があるでしょう。東部は晴れそうです。

最高気温

沖縄は朝からムシっとした空気に覆われていて、日中はきのうと同じかさらに上がるでしょう。那覇は5月下旬並みの27度の予想です。
九州から東海も平年より高い所が多く、福岡は20度、高知と広島は19度、松江は16度、大阪と名古屋は18度の予想です。日中は、上着なしでも過ごせるくらいでしょう。
関東は、北から冷たい空気が流れ込むため、きのうより5度前後も低く、東京は13度の予想です。お花見は、暖かい服装を心がけてください。
北陸から北は、きょうもこの時期としては低い所が多く、空気はヒンヤリです。金沢は12度、仙台は10度、秋田は8度、札幌は3度、釧路は4度の予想です。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック