関東 金曜寒さ戻り週末曇雨天

tenki.jp

関東のこの先1週間は、土曜日を中心に雲が多く雨の日も。気温は平年並みか低い日が多い予想。季節の歩みが停滞気味に。

関東 あすは北から空気が入れ替わる

あす28日(木曜)の関東地方は、雲の多い天気に変わりそうです。
前線がゆっくり南下するためで、群馬県や栃木県では明け方頃から朝にかけて、沿岸部の茨城県や千葉県では昼前から夕方にかけて、局地的に雨が降りそうです。
南からの暖かい空気に覆われるため、南部ほど気温は高めでしょう。しかし、前線が通過した後は、北から冷たい空気が南下してくるため、暖かさ(赤いマークのエリア)は、ここまでです。北部では、午後から気温が下がり始め、南部でも夜は、今夜より気温が下がるようになる見込みです。

金曜から日曜 天気も気温も低調

29日(金曜)から31日(日曜)は、雲の多い天気で、30日(土曜)は雨の所が多くなりそうです。雲が多いのは、前線の影響。雨が降るのは低気圧の影響です。土曜日は、未明から日中にかけて広く雨になるでしょう。31日は北部を中心に雨の降る所がありそうです。
そして気温が低めになるのが特徴です。あす関東を南下する前線を追いかけるように、北から冷たい空気が南下して関東全体を覆います。空気全体がヒンヤリとするようになるでしょう。あすにかけての気温は平年並みか高めですが、金曜から日曜は平年並みか低めになりそうです。青いマークのエリアは、寒の戻りになりそうです。

月曜から水曜 天気回復 気温回復は遅れ

4月1日(月曜)から3日(水曜)は、天気が回復して青空が戻るでしょう。大きな高気圧におおわれるため晴れる所が多くなりますが、冷たい空気はなかなか北上せず、週末からの気温の低い傾向が残りそうです。朝晩を中心に冷え込む日があり、北部や内陸部を中心に、朝は霜が降りるくらいの寒さになる所があるでしょう。農家の方は農作物の管理にご注意下さい。家庭菜園も寒さに弱い品種は手当をなさって下さい。日中の最高気温は15度を下回る日が多い見込みです。お花見は、昼間は厚手の服装でなくても良さそうですが、夜桜は寒さ対策が必要でしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック