北海道 少し長い寒の戻り!? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 少し長い寒の戻り!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


南からの暖かい気流の影響で気温の上がった今日の北海道。しかし、明日からしばらく寒さが続きそうです。

居座る上空の寒気・・・

北海道の北には低気圧があって、伴う寒冷前線が北海道を通過しています。低気圧や前線に向かって南から暖かい気流が入り、今日の北海道は雨の降った所が多くなりました。前線は明日27日の朝には東に抜けますが、その後は西風系の冬型の気圧配置となって、上空には真冬の時期に近い寒気が流れ込む見込みです。このため、明日は日本海側で雪の降る所があり、強い西風を伴ってふぶく所もあるでしょう。交通機関はふぶきによる視程障害などに注意して下さい。

寒の戻りは4月のはじめまで続く?

明後日28日以降も北海道は寒さが続きそうです。今後しばらくの間は北海道の北の上空に強い寒気が居座るのが主な要因ですが、この寒気が上空の流れから切り離されて寒冷渦となり、今週末から週明け2日頃にかけて北海道付近を通過する見込みです。強い寒気にスッポリと覆われる形となりそうな北海道。日中の最高気温は平年より3度ほど低い日が多くなり、道北の稚内周辺やオホーツク海側などでは最高気温が0℃を下回る真冬日となる日もありそうです。旅行や春休みの行楽、転勤や引っ越しなどで人の移動が多くなる時期ですが、思わぬ大雪やふぶきによる交通への障害や体調の管理などにしばらくの間は注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい