桜開花の便り続々 北から南まで4月並みの陽気

tenki.jp

きょう(26日)日本付近は暖かい空気に覆われて、全国的に4月並みの陽気となりました。この暖かさに誘われて、きょうは熊本、高松、松江、鳥取の各気象台で桜(ソメイヨシノ)の開花の発表がありました。

九州 全ての気象台で桜開花

きょう(26日)は全国的に4月並みの陽気となり、熊本、高松、松江、鳥取から桜開花の便りが届きました。熊本は平年よりも3日遅い開花となったものの、そのほかの各地は平年よりも2日から5日早い開花となりました。熊本で桜が開花したことにより、九州では全ての県の気象台で桜が開花したことになります。

今週末には満開の所も

23日土曜日には寒の戻りがありましたが、日本気象協会の予想では今週末までには福岡や高知、名古屋、岐阜、横浜、東京で満開となる見込みです。東京の桜は29日(金)に満開となる予想で、今週末は各地でお花見でにぎわいそうです。
ただ今週末は、再びこの時期としては冷たい空気が流れ込むため、各地で空気がヒンヤリとしそうです。tenki.jpで最新の予想気温などをチェックして、お花見に行かれる際は体を冷やさないようにお気を付け下さい。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック