東京都心 夕方にかけて雲多い 薄着だとヒンヤリ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心 夕方にかけて雲多い 薄着だとヒンヤリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


26日の東京都心の最高気温は25日と同じ15度くらいの予想。でも日差しが少なく、薄着ではヒンヤリしそうです。

今日は薄着だとヒンヤリ 明日はポカポカ

今日(26日:火曜)の東京都心の空は朝からどんよりしています。未明から明け方には、小雨のぱらついたこともありました。
前線を伴った低気圧が日本の南を東進しています。昼頃にかけては東京都心もこの低気圧や前線に伴う雲が広がり、すっきりしないでしょう。午前8時現在、神奈川県や千葉県で雨の降っている所がありますが、都心では降っていません。このあとも都心は曇り空のまま経過する見込みです。最高気温は15度くらいで、昨日とほぼ同じ予想ですが、今日は日差しの温もりがほとんどなく、薄着ではヒンヤリと感じられるでしょう。午後6時頃には晴れる見込みですが、北寄りの風がやや強まりそうです。都心の桜(ソメイヨシノ)は満開までにはもう少し時間がかかりますが、一昨日、昨日と日当たりの良い所などでは咲き揃っている木もあるようです。日中に花の様子を見に行かれる方も夜桜見物をされる方も、寒さ対策をして体を冷やさないようにお気を付け下さい。
なお、あす(27日:水曜)の都心は晴れて20度近くまで気温が上がる見込みです。ポカポカと心地よい日差しのもと、桜を眺めることができるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい