沖縄に発達した雨雲 土砂降りの雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

沖縄に発達した雨雲 土砂降りの雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう25日、沖縄の西表島では1時間に23.0ミリの土砂降りの雨が降りました。夕方以降は本島地方でも雨が降り出し、局地的に激しい雨が降るでしょう。

発達した雨雲が帯状に連なる

きょう25日は、東シナ海に前線が延びています。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでおり、発達した雨雲が帯状に連なっています。昼頃には、この雨雲の一部が沖縄の西表島にかかり、1時間に23.0ミリの土砂降りの雨が降りました。また、全般に南よりの風が吹いており、傘がさせないような、やや強い風の吹いている所があります。午後1時半現在、沖縄地方の広い範囲に強風、波浪、雷注意報が発表されています。

本島も夜は激しい雨に注意

この雨雲は東へ進んでおり、石垣島や宮古島でも夕方にかけて雨が降るでしょう。本島地方も夕方以降は雨が降りだし、降り方が強まりそうです。局地的には1時間に30ミリを超えるような激しい雨が降るでしょう。落雷や突風にも注意が必要です。雨のあとは北よりの風に変わり、強まるでしょう。あすの日中は広く晴れるものの、気温はきょうほど上がらない見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい