25日 関東 開花や満開に向けて後押しする暖かさ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

25日 関東 開花や満開に向けて後押しする暖かさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日の関東は4月並みの暖かさに。東京都心では桜が咲き揃う所が多くなるでしょう。明日以降も日中はポカポカ。

日差しポカポカ 最高気温は4月上旬から中旬並み

【関東の天気(25日:月曜)】
今日(25日:月曜)の関東地方は、初めは高気圧に覆われますが、次第に上空の気圧の谷が通過する見込みです。昼過ぎにかけて広く晴れるでしょう。夕方からは雲が増えて、南寄りの風も強まる見込みです。ただ、天気の崩れはなく、雨具を持たずにお出かけできるでしょう。桜(ソメイヨシノ)の開花発表があった東京都心や横浜などで、満開前の桜で一足早くお花見をするという方は、風が強まってくるため、食べ物の容器や紙コップなどが飛ばされないようにお気を付けください。午前4時30分現在、関東地方の広い範囲に乾燥注意報が発表されています。日中は湿度が30%から40%台で経過する所が多いでしょう。花粉も多く飛びそうです。乾燥、花粉、紫外線などにご注意下さい。
【関東の最高気温(25日:月曜)】
午前4時30分現在の気温は、南部が5度前後、北部が1度前後となっています。通勤や通学の時間帯の気温は10度に届かず、朝は空気が冷たいでしょう。上着選びを工夫したり、重ね着で調節したりするなど、寒さに備えて下さい。一方、日中の最高気温は平年を上回り、17度前後と4月上旬から中旬並みの予想です。仕事や買い物などで昼間に屋外を移動される際やランチタイムで外出する際は日差しがポカポカと暖かいでしょう。まだ蕾の桜も日差しと暖かさに後押しされて花が開きそうです。なお、帰宅ラッシュの時間帯も強い冷え込みはなく、13度から15度くらいの所が多いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい