週間 水曜日は春本番の陽気 最高気温20度超も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 水曜日は春本番の陽気 最高気温20度超も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


あす19日(火)は西日本中心に雨ですが、あさって20日(水)は全国的に暖かくなるでしょう。最高気温は20度を超えて大型連休頃の陽気の所も。

火曜日の天気

あす19日(火)は本州付近は高気圧に覆われるでしょう。一方、九州の南には前線を伴った低気圧があって、東に進む見込みです。北海道は気圧の谷の影響で、日本海側では昼前まで雨や雪の降る所がありますが、次第に晴れるでしょう。東北や北陸はおおむね晴れる見込みです。積雪の多い所では融雪やなだれに注意が必要です。関東も日中は各地で日差しがたっぷり届きそうです。東海は朝晩は晴れる所が多いですが、日中は雲に覆われるでしょう。一部で雨が降りそうです。近畿は日中は雲が多く、太平洋側を中心に雨が降る見込みです。中国地方は日中は晴れるものの、四国は雨が降る見込みです。九州は午前中は雨が降りますが、午後は次第に天気が回復して日差しが戻るでしょう。

水曜日以降の週間天気

あさって20日(水)は全国的に晴れる所が多いでしょう。春分の日の21日(木)は低気圧や前線の影響で九州から北海道にかけて広い範囲で天気が崩れる見込みです。局地的に雨脚が強まったり、風も強まるでしょう。22日(金)にかけて雨が残る所もあり、すっきりしないでしょう。北海道では寒気の影響で雨から雪に変わる所もあるでしょう。週末は雲が多いですが、日差しの戻る所が多い見込みです。

水曜日は初夏の陽気になる所も

最高気温はあす19日(火)から22日(金)頃にかけて全国的に平年より大幅に高くなりそうです。春本番の陽気になるでしょう。特に20日(水)は全国のアメダス地点の8割で15度以上の予想です。20度以上の所も西日本を中心に多くなりますが、東北でも20度を超えて大型連休頃の陽気の所もありそうです。ただ、この暖かさも一時的で、週末はこの時期らしい気温に戻るでしょう。気温の急激な変化にも注意が必要です。東日本を中心にスギ花粉の飛散ピークを迎えていますので、対策は万全にしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい